danの暇人ブログ

こんにちはぁぁぁぁぁ。主に趣味や雑談などを投稿していまス。最近はVtuberにハマっていまス。Youtube配信もしておるんや。



MHWIメインストーリークリア!!!


投稿日:2020年6月14日19:13
更新日:2021年8月9日19:09

ネロミェールに勝利

こんちゃちゃちゃす。

この前配信でネロミェールにリベンジしました。

...割とあっけなく勝ったんですよね...

配信外で極ベヒーモスの練習をしていたのが功を奏したのかランスの扱いが心なしかうまくなったような気がします。

ネロミェールにボコされていた時の配信が↓です。



この配信中におそらく4回ほどクエストに失敗したような気がします。

戦っている最中に気付いたのですが、ネロミェールはエリアに水溜まりを作っていきそれを利用しているっぽいですね。

例えば普通の引っ掻きのような攻撃に水溜まり上で行うと津波が発生して大ダメージを食らってしまうんですよ。

ただの引っ掻き攻撃だけならランスのパワーガードからカウンターで普通に対処できるのですが、津波が発生するとパワーガードをすると追加で大ダメージを食らうんですよ。

私の記憶上では「不動の装衣」を着ている状態で体力が半分以上持っていかれたような気がします。

なのでこういう場合はおとなしくガードだけで凌ぐのが無難ですね。

それ以外にも電気系の攻撃は水溜まりがあると追加で爆発が起こります

とにかくネロミェールは自分が発生させた水溜まりを利用した強化された攻撃がとても厄介です。

リベンジ戦はこのボコボコにされた以来のネロミェール戦だったので相変わらず攻撃パターンが分からなかったのですがなんか勝てたんですよ

まあ私が注意したところは、

水溜まりがないところに誘導して戦う

ぐらいですかね。

結局エリア全体が最終的に何だかんだで水まみれになるんですが一応これだけは意識しました。

あとはガード性能を+5にしたようなしていないような...(覚えてない...)。

まあガード性能が高いとガード時の被ダメージの減少や反動の軽減・スタミナ消費の軽減があるのでこのスキルはレベルが高いに越したことはないですね。

たしかネロミェールの攻撃はガード性能が+5じゃないとダメージを食らってしまうものがいくつかあったような気がするので...。

あとは前回と同じように戦っただけなんですよ。

まあ一回乙りましたけど、それだけなんですよ。


なんかスムーズにいったんですよね。

前回なんかクエスト開始10分~15分ぐらいでクエスト失敗とかあったような気がしましたが、今回は一発でクリアしちゃいました。

クエスト開始30分ぐらいでネロミェールが足を引きずったんですよ。

その時の私は「えっ、マジでっ!?」って思いました。

あれだけ苦戦したから今回も何回か失敗するんだろうな~って思っていたのでなんか拍子抜けでした。

まあこの後「あいつ」にすげぇボコボコにされるんですが...。

とにかくすんなり一発で勝てたことはとてもうれしかったですね。

立ちはだかる「悉くを滅ぼすネルギガンテ」

メインストーリーもいよいよ終盤に向かい「大いなる存在」がいるであろう場所を絞り込むことができました。

いよいよラスボス...なんてことがなく、まぁあいつが立ちはだかるんですよ。

悉くを滅ぼすネルギガンテです。

結論から言うとそんなに強くなかったです

ただの猫パンチとかで体力がメチャクチャ削られたときは火力やべぇって思いましたけど、元がネルギガンテなので立ち回り自体はあまり問題がなかったです。

新モーションもありビビりましたけどこいつも一発で倒せました。

しかもマスターランクなので時間がかかるかなぁと思っていましたが、10分ぐらいで倒せました。

やっぱネルギガンテはマスターランクになっても体力が低いですね。

まあおそらくストーリー上のネルギガンテなのでクエストとかで戦ったらもっと強い気がしますけど。

大いなる存在との死闘...

メインストーリー上のラスボスに位置する「大いなる存在」にとうとう挑むことになったのですが、ネロミェール以上にヤバいですこいつ

クエスト何回失敗したかなぁ...少なくとも5回ぐらいは失敗したかな。

最初の岩をまとっている状態は正直あまり強くないですね。

被弾したときはダメージがエグイですけど、全体的に攻撃がゆっくりですし肉質も柔らかかったのであまり苦戦しませんでした。

ただ体がでかすぎて画面上の攻撃が見えなくて被弾することもありましたけど。

問題は次の第二形態からです。

音を使った攻撃がヤバい

第二形態になってから使ってくる音を使ったレーザビームみたいな攻撃に何度もボコボコにされました。

あの攻撃直でくらうと基本的に私の防具の防御力では一撃死します

ガードで防いでも反動で後ろに飛ばされる・体力も削られるが敵の攻撃が終わるまで無限に続き結局こっちがスタミナ切れになり死ぬんですよね。

相手の攻撃の直線状にいると何をしても基本的にゲームオーバーです

ランスの納刀も間に合わないので詰みです。

この攻撃のせいで何度もクエスト失敗しました。

というか失敗の原因はこれだけですね。

この攻撃をいかに受けずに立ち回れるかがカギです。

結局最後までうまくいかなかったですけど何だかんだで勝てました。

ランスでひたすらにチクチクしたら勝てました。



これ以外にもさらに目をかっぴらいた第三形態もヤバかったです。

第三形態から地形を砂場に変える攻撃があるのですが、相手が音を使った攻撃をしてくるとこの砂場に振動が起こりそのあと大爆発が起こるんですよ。

振動発生時はもちろん耐震がないと動けなくなります。

つまり確定で振動→爆発の大ダメージコンボを食らいます。

この砂場がエリアのあちこちにあるので逃げた先にも砂場があり大ダメージ...なんてことも多々ありました。

耐震のスキルは必須かもしれません(私は結局耐震付けなかったですけど...)。



兎にも角にもこのラスボスはラスボスにふさわしい強さでした。

まさに死闘です。

ですが死闘の末に...

勝利1

勝利2

勝利しました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ほんとに死闘でしたよ...

いやあ、でも勝てて良かったです。

上位防具のドラケン装備でもここまで行けました!!!!!

無事エンディングへ...

ストーリーの結末をみてエンディングを迎えることができました。

最後はまさかの結末でしたがこれも偶然というより必然なのでしょうか。

自浄作用と言っていましたが、何かの異常は必ず正常化されるということでしょうか。

私たちハンターが介入したのも自然作用の一部なのかもしれません。

このお互いに作用しあっているような状態はなんだか「ガイア理論」を彷彿させるような気がします。

この世界全体が一つの生命体であり、生物と環境が作用しあい恒常性を保っているということです。

もしかしたらハンターが介入しなくても過程は違っても結末は同じになったのかもしれません。

難しい話は分からないですが、今回のMHWIは中々にストーリーも楽しかったです。

物語はまだ続く...

一応エンディングは迎えましたがまだ物語は続きます。

悉くを滅ぼすネルギガンテのことや導きの地などやることはたくさんあります。

それ以外にもムフェト・ジーヴァラージャン・臨界ブラキなども残っています。

そして!!!!!

まだ実装はされていないですが禁忌の古龍アルバトリオンもあります!!!!

むしろここからがやりこみ要素が多いのでは!?というようなレベルですね。

というわけでね、無事エンディングを迎えましたがこれからも配信を続けていくのでヨロシクお願いします!!!!!

またよければ配信やアーカイブをみてネ。

では今回はこの辺でサラバ!!!!!

管理人「まだまだやることはたくさんある」

・カテゴリ 雑談
・タグ 日常

(0)

コメントを投稿する


最新記事








月別アーカイブ


プロフィール
このサイトを運営している「dan」と申します。
私の趣味や雑談等を主に投稿しています。


管理人
更新情報&つぶやき

プライバシーポリシー