danの暇人ブログ

こんにちはぁぁぁぁぁ。主に趣味や雑談などを投稿していまス。最近はVtuberにハマっていまス。Youtube配信もしておるんや。



VtL両国圧倒的感謝...!!!


投稿日:2020年4月29日23:35
更新日:2021年8月9日18:37

Virtual to LIVE in 両国国技館 2019きちゃあ!!!


はいどーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!!




Virtual to LIVE in 両国国技館 2019」のBlu-ray Discが私の手元に届きました!!!

私、去年からにじさんじを知っていたのにこのVtLの存在は知らなかったんですよね...

なんかTwitterのトレンドにVtLが入っていてそれでこのイベントが両国で行われていたことを当日に知ったんですよ...

ああ悲しいぃぃ...

もし前から知っていたら絶対に会場に行ってましたね。

こんな超一大イベント、しかも両国でやるなんてすごいですよ!!!

いやあ参加ライバーも15人と、とっても多く豪華ですね。

出演者


  • 月ノ美兎
  • 樋口楓
  • 静凛
  • 剣持刀也
  • 勇気ちひろ
  • える
  • 鈴鹿詩子
  • 森中花咲
  • 椎名唯華
  • ジョー・力一
  • 鈴原るる
  • 夢月ロア
  • 御伽原江良
  • 戌亥とこ



  • にじさんじの公式なライブってこれが初めてなんでしたっけ??

    だとしたら初で両国はとんでもないですね。

    去年はにじさんじだけではなくVtuberという存在が大躍進しました。

    ネットの流行語大賞が「にじさんじ」でしたしそれ以外にもVtuber関係がたくさんランクインしてました。

    ほんとに去年はVtuber業界の大きなターニングポイントになったのではないでしょうか。

    まあかく言う私もドはまりした人の1人ですが笑

    1人1人が違って個性や魅力があって素晴らしいです。



    とまあ話を戻しまして、本日私の手元に届いたVtLのBlu-ray Discなんですが手数料も込みで約8000円ほどでした。

    10000円は超えると思っていたので、思っていたより安くてびっくりしました。

    2年ほど前に人生で始めて行ったとあるライブがチケット代が16000円ほどしたので...(まあそのチケットは特典などがたくさんあり豪華でしたが)

    なのでお手頃だなと思いました。

    そしてBlu-ray Discは黄色いVtLのカバーに包まれており、ケース自体もとてもシンプルなものでした。気になる方は実際に購入して見てみてください!

    これはこれでカッコいい...!!!

    仕事が終わった後に、風呂・夕食を済ました後に早速観ました!!!

    感想:ああ...最高...溶けるわ...


    感想といいながら実はライブの映像を見ながらこの記事を書いているのですが笑

    私個人が印象に残ったことを書いていきます。

    剣持刀也:Sharpness


    まずは会場の大画面のスクリーンに出演者がどんどん紹介されて出てきたんですよね。

    そしてカウントダウンが終わるとともに先頭を飾ったのは剣持刀也の「Sharpness」!!!!

    剣持自身のチャンネルでこの歌を歌ってみた動画を出しているのですが、なんとも絶妙な歌い方をしているんですよね笑

    とても上手いわけではなく、かといってドヘタでもないっていう...笑

    ですが、このVtLでの「Sharpness」はかなりカッコよく、上手かったです。

    なんていうか歌い方に恥じらいがなくなって、声のブレがなくなり、音程も正確に取れているんですよ。

    おそらく相当練習したと思います。

    剣持って声がすごい良いのでガチで歌ったらあんな感じでかっこよくなるんですね...

    和風ロックな感じの曲調も私好みでたまりませんでした。

    そして剣持刀也のチャンネルでは1番しか曲がなかったのですが、なんとこのVtLではフルなんですよ!!!

    2番が終わった後の客との掛け声の合わせや、ラップがメチャクチャカッコいいです!!!曲のには刀を抜くシーン、最後には刀を収めるシーンもカッコいいです!!!

    最高の出だしと盛り上がりです!!!!!。

    勇気ちひろ:Los!Los!Los!


    これは...きたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!っと一人でテンションが上がってました。

    ちなみにこの「Los!Los!Los!」という曲は「幼女戦記」というアニメのエンディング曲です。

    「幼女戦記」の主人公である「ターニャ(cv:悠木碧)」が歌っています。

    勇気ちひろがこの歌を歌うってことは、幼女が幼女戦記の曲を歌うってことです。

    ベストマッチ!!!!素晴らしい!!!!これ以上にない組み合わせだ!!!!

    私、幼女戦記はアニメは全話視聴済み、劇場版も見に行ったほど好きなんですよ。

    幼女が戦場で無双しつつ単純なド迫力の戦闘シーンだけだはなく、政治なども絡んでおりリアリティのある内容になっているんですよ。

    見て損はないですね。見てみましょう。ちなみにですが東大生が全力でオススメ「勉強になる漫画」3選に「幼女戦記」が選ばれています。

    それぐらいよくできている作品です。見ましょう(2回目)。

    で、話を戻すのですが、やはり幼女×幼女は最高ですね。

    もともとちーちゃんはApexなどのfps系のゲームをよくやっていますし、戦争の話しの幼女戦記の曲と色々な意味でマッチしています。

    歌もいつもの可愛い声で歌っており、途中のセリフも力強く、歌詞に合わせた振り付けもしていました。

    私個人的には大満足なチョイスでした。

    笹木咲:命に嫌われている


    私、この曲自体はほぼ知らないんですよ。

    ただ、笹木が一度引退して、その後復活してすぐに替え歌の「笹木は嫌われている。」というのを出しています。

    すでにこの笹木の歌は500万回以上再生されています。

    今回のVtLでは原曲バージョンで歌っています。

    私が聞いた感想としては、力強くもなんか切ない感じの歌に聞こえました。

    上手く言葉に表せないんですが、印象に残っています。

    バックの映像も黒背景がメインで笹木をより目立たせていました。

    いつもはゲームをする度に不憫な目にあうことが多い笹木ですが、歌うとこれまた上手いですね。

    こんな優しい歌い方ができるのですね笑

    そして最後にまたベルモンドバンデラス誰やねんとベルさんがネタにされていました笑

    鈴原るる・夢月ロア:secret base ~君がくれたもの~


    この曲を初めて知ったのは「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」からですね。

    詳しいことは書かないですが、このアニメは切なかったです。ですが名作に間違いないですね。

    で、この曲を鈴原とロアちゃんが歌ったのですが、二人の優しい歌い方がよかったです。

    デュエットしたり、交互に歌ったり、そして何より3Dで動く二人が可愛いです。

    ロアちゃんは普段とは違う大人っぽい声で歌い、それでいて声量もあり驚きました。メチャクチャ上手いです。

    鈴原はいつも通り落ち着いた声でした。

    長時間リングフィットをしたり、どんなゲームもごり押ししたり、リズム天国をミュートでやるような人には見えなかったです。

    また、普段この二人でコラボとかしなさそうなので、今回この組み合わせというのがまたギャップがあってよかったです。

    戌亥とこ:小さきもの


    うん、神。神すぎて涙が出る。

    この「小さきもの」は「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の主題歌ですね。

    私はこの映画を小さいころ、劇場で見ました。

    いまでも覚えているぐらい印象に残っている作品です。

    1000年に一度、1週間しか目覚めない幻のポケモン「ジラーチ」をめぐるお話ですがストーリーに加えてこの主題歌の「小さきもの」が壮大で圧倒的な曲なんですよ。

    一度原曲を聞いてみてもいいかもしれません。

    で、そのもともと素晴らしい曲を歌が激ウマのとこちゃんが歌ったんですよ。

    最初からアレンジでした。

    音源なしでとこちゃんの歌声から始まりました。鳥肌マックスです。

    会場にその圧倒的な歌声が響きました。

    サビの部分もヤバいです、もう語彙力がなくなります。

    ほんとにあまりにもすごすぎて無言で聞いちゃいます。

    背景も「七夜の願い星 ジラーチ」のイメージにおそらく合わせているのでしょう。星空ら流れ星が流れます。

    会場も掛け声の合わせなどもなく、夢中で聞いている感じでした。

    この圧倒的な歌を私も会場で聞きたかった...

    静凛:千本桜


    でました!!!ボーカロイドを世間一般的にしたと言っても過言ではない曲ですね!!!

    まあ私はボーカロイドの存在を「ワールドイズマイン」など割と初期のころから知っていましたが(自慢)。

    しずりん先輩の大人っぽいかつちょっと色っぽい声、最高です...。

    にしてもしずりん先輩も歌上手いですね。やっぱりこの曲は盛り上がります。

    今は初音ミクなどボーカロイドはある程度有名ですが、有名ではない頃からこの「千本桜」だけは知っているという方はたくさんいました。

    それだけこの曲は人気なんですよ。

    いやあ、会場も盛り上がってました。

    「しずりん!!!しずりん!!!しずりん!!!しずりん!!!」

    このコールを私もやりたかった...

    鈴鹿詩子:God knows...


    にじさんじ危険すぎる歌のお姉さんこと鈴鹿詩子です。

    この曲はアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の文化祭?のときの曲ですね。

    すみません、私このアニメ見ていないので詳しくないんです...

    でも曲は知っています。なんででしょうね。印象になんか残っているんですよ。

    話を戻しまして、詩子お姉さん歌めっちゃうまいやんけ!!!

    最初は少し低音ですが、声量すごいです。曲の音に負けていません。

    サビは少し高音の部分がありますが声量が変わらないです。

    すごいなぁ...あれだけ普段腐っているのに...

    このギャップに惚れた人もいるのではないでしょうか。僕はそう思いません。

    ジョー・力一・月ノ美兎・樋口楓・える・鈴原るる:林檎もぎれビーム!


    いや力一、途中おもろい顔すな笑
    みんなはっちゃけてます。

    委員長なんかもう脚めっちゃ開いて暴れてます。

    でろーんもなんかすごい声が出てました。

    曲のタイトルとは裏腹にサビの部分の力一がイケボで声が通ってましたしすげえなと思いました。

    あの感じのサビ、私結構好きです。

    林檎もぎますかぁ...

    歌っている方全員が楽しそうに歌っているのがいいですね。最高でした。

    樋口楓:MARBLE


    この曲はメジャーデビューソング初公開だったらしいです。

    さすがでろーん、安定のうまさです。

    なんか曲の初めを聞いた瞬間、なんとなくアニソン感があるなと思いました。

    そんな気がしません??

    曲自体はアップテンポで私的には好みですね。

    サビの部分はでろーんらしい歌詞が入ってました。

    うーん、でろーんは見た目だけならにじさんじの中でも1、2を争うぐらい美人なのになんでプニキ配信とかあんな狂っているんでしょうか...。

    ですがあの美人な見た目と、頭のおかしい配信のギャップが素晴らしいような気がします。

    これからもメジャー活動頑張ってください!!!!

    出演者全員:Virtual to Live


    全ての曲が終了した後に会場から「アンコール!!!アンコール!!!」が起こり、最後に出演者全員で歌われた曲です。

    これはにじさんじの活動1周年を記念して作られた楽曲です。

    最後を締めくくるにふさわしい曲です。

    このVirtual to LIVE in 両国国技館 2019の集大成です!!!

    にじさんじというものを知れて好きになれて良かったなとヒシヒシ感じます。

    曲、歌詞ともに素晴らしいです。

    会場が最も一つになった瞬間です...

    にじさんじという存在は私に大きな影響を与えています。

    それは今もです。

    ただ仕事をするだけのような日々だったけど、にじさんじのおかげで私に毎日の楽しみを与えてくれています。

    あまり忙しくて見れない日もありますが、それでも私に楽しみと大きな刺激を与えてくれます。

    否定してくる方もいるかもしれませんが、人の趣味や生きがいは人それぞれです。

    私はにじさんじやVtuberという存在に感謝しています。

    これからも応援し続けます!!!!

    なんかVirtual to Liveを見たら色々と込み上げてくるものがありますね笑。

    にじさんじもここまで有名になったんだなぁって

    御伽原江良:おねがいダーリン


    ...私もこの会場でみんなと一つになりたかったです。

    よく最後まで頑張った。

    そしてこのBlu-rayに特典映像として入れてくれてありがとう...!!!

    すこしだけギバラコールが聞けました。

    そしてお願いダーリンを歌ってくれました。

    もうそれだけで涙が出ます。

    ギバラって根は真面目なんですよね。

    だから、VtLの振り返り配信でみんなに申し訳なくて泣いてしまったんです...。

    声帯におっさんを飼ってたり、料理が壊滅的だったりしますけどほんとにギバラからにじさんじを知れてよかったと心から思ってます。

    歌自体は激うまですよね。

    あれがギバラじゃなくて江良ちゃんかあ...(白目)

    振り付けといい完全に落としに来てます。

    落ち着け、落ち着け私...やつはコオロギを食った女だぞ...!!!

    あ、それはギバラの方か!!!!

    なら江良ちゃんを好きになっても大丈夫だな!!!

    というわけで感謝、感謝、圧倒的感謝!!!!!!

    ギバラお疲れ様!!!

    配信頻度が減ってもこれからも推し続けます!!!!

    総評


    私個人としては大満足です。

    にじさんじが好きな方は絶対に買ったほうがいいですね。

    知らない方もみんな歌が上手いので買って見てみて損はないと思います。

    ほんとうに「ありがとう」という言葉以外出てきません。

    色々と感想を書きました。ここに書いてないライバーの歌も普通に良かったです。

    いやあ、実際に会場で生で見たかったですね...。

    今の社会が色々落ち着いて、またこのようなライブをにじさんじが行ってくれるのならば次は行きたいですね。

    結構な長文になってしまったかもしれませんがここまで見てくださったかたありがとうございます。

    にじさんじファンの方やそれ以外の方もにじさんじを推していきましょう!!!

    管理人「最高だった...」

    ・カテゴリ にじさんじ
    ・タグ 日常

    (0)

    コメントを投稿する


    最新記事








    月別アーカイブ


    プロフィール
    このサイトを運営している「dan」と申します。
    私の趣味や雑談等を主に投稿しています。


    管理人
    更新情報&つぶやき

    プライバシーポリシー