danの暇人ブログ

こんにちはぁぁぁぁぁ。主に趣味や雑談などを投稿していまス。最近はVtuberにハマっていまス。Youtube配信もしておるんや。



サーバー移行やっと終了...


投稿日:2020年4月26日10:22
更新日:2021年8月9日18:30


こんにちは...。

このブログのサーバーの移行がやっと終わりました...

ブログの見た目自体に変化を加えたわけではないので記事を見ている皆さんにとってはよく分からないかもしれません。

まあ、このブログの保管場所が変わったと考えてください。

その保管場所を変えるだけなんですが、何せ初めてなもので...メチャクチャ苦戦しました...

というわけでサーバー移行の話をしていこうかと思います。

借りているサーバー


今まで
  • AWSのEC2インスタンス

  • 今回の新しいサーバー
  • さくらインターネットのVPSサーバー

  • となりますね。

    なぜ今回サーバーを移行しようと思った理由については割と単純です。

    AWSだとコストがかかるからです。

    そもそも初めにAWSのEC2を使っていた理由としましては、EC2のとあるサーバーはアカウント登録から12か月間料金無料なんですよ。

    しかしそのサーバーに独自ドメインを付けたりすると、そこで私のブログにアクセスされるときに発生する通信料は別途料金がかかるんです。

    その料金は定額ではなく使用料に応じて変化します

    ちなみに私は前回の請求は数100円程度でした(そもそもアクセス数が少ないので...)。

    ...でも考えてみてください。サーバーは無料なのに通信料だけでお金が発生します。

    そのサーバーの無料期間が終了したら、サーバーも定額ではなく稼働時間に応じて請求料金が変化します。

    サーバーは24時間稼働させるのでおそらく、一カ月だけで結構な料金が発生すると思うのですよ。

    将来的なコストを考えてサーバーの移行をしようと考えました。


    それに加えて理由はもう一つあります。

    無料EC2サーバーのスペックが低いからです。

    AWSのEC2で提供している12か月間無料のサーバーのスペックは
  • CPU1コア
  • メモリ1GB
  • ストレージ8GB

  • のものでした。

    そして今回さくらインターネットから借りたVPSサーバーのスペックは
  • CPU2コア
  • メモリ1GB
  • ストレージ50GB

  • です。

    メモリは同じですがそれ以外は新しいサーバーの方が上です。

    まあEC2サーバーもさくらインターネットのサーバーもスペックは上げることができますが、それに応じて請求料金も高くなります。

    また、さくらインターネットのVPSサーバーは月額料金が固定です。ここも私にとってはありがたいです。

    今回借りたサーバーは月額税込み990円です。毎月約1000円ぐらいで使えるなら全然マシだと思うんですよ。

    ストレージも50GBあるのでブログを運営するには十分です。EC2の場合は8GBなんですが、いろいろ環境を整えると実際に使えるのは5GB程度だけでした。

    EC2サーバーのストレージはもちろん増設できるのですが、増設したら請求額がもちろん多くなります。さくらインターネットのVPSサーバーは初めに増設するときにお金がかかり、それ以降はお金がかかりません

    そういう面でも非常に助かります。

    なぜ普通の共有サーバーではなくVPSサーバーを借りたのか


    もし共有サーバーを借りるとしたらおそらく「エックスサーバー」が無難だと思うんですよ。

    エックスサーバーはプランにもよりますがストレージが250GBやサーバーレンタル時に独自ドメインを1つ無料で入手出来たり、サーバーの通信速度などが優れています。

    大量のアクセスにも強いという面があります。

    私も最初はエックスサーバーにしようと考えていました。

    ですが私のブログの形式上共有サーバーで運用は無理でした...(私の知識や技術が無いのも大きな要因ですが...)。

    なぜかというと私のブログは有名な「WordPress」ではなくPythonで作られているWebフレームワークの「django」というもので作っていたからです。

    さらに加えて、EC2ではdockerを使ってコンテナ化して運営していたからです。

    このdjangoやdockerは通常の方法で共有サーバーに入れることはできません。djangoはとある方法で入れることができるのですが、dockerは情報もなく私の技術では無理でした。

    おそらくdockerを使うのにroot権限が必要なので、入れることは不可能だと思いますが...。

    共有サーバーにdjangoを入れてwebアプリを運営する方法はいくつかやり方を説明しているサイトがあったのですが、私の環境ではうまくいきませんでした(これもはやはり私の知識の問題になるとおもいますが...)。

    そうすると、EC2と同様の環境を整えることができるVPSサーバーにしようと考えたわけです

    VPSサーバーはインストールするOSが自由に選択でき、root権限を持っているのでdjangoだけではなくdockerを普通にインストールできます

    まあdockerのコンテナ内にdjangoを入れるのでdockerだけインストールできれば何とかなるんですけどね笑

    VPSサーバーに移行後の感想


    VPSサーバーに移行した感想としましては今のところは満足ですね。

    OSの設定や、何かのパッケージのインストールを間違えたときはすぐに初期化できますしリモートでサーバーにアクセスして管理やファイルのやり取りができますし便利ですね。あと初期のストレージが多いのも良いです。

    そして何より料金が固定で安いのが非常に助かります。

    正直私そんなにお金がないので...。

    月に数1000円請求されたらキツイです...。

    まあアクセス数が増えてサーバーに負荷がかかったらまたその時考えますが。

    いろいろとサーバーを調整しなければならないことはたくさんありますが、ほんとに満足してますね。

    りつきんに感謝...!!!


    ...余談になりますが、この前桜凛月さんが新衣装を公開した時にその衣装が「さくらインターネット」とのコラボ衣装だったんですよ。


    そこでさくらインターネットというものを知り、りつきんが宣伝していたのもあってここからVPSサーバーを借りようと思ったのです。

    わたくし、りつきんも推しの一人なんですよ。

    とっても真面目で方言のある喋り方、その見た目や性格の良さからあ、この人を推さねばと決意しました。

    りつきんもゲームを楽しくやりますし、この前のPUBG大会でドン勝ちするなどゲームセンスもあるんですよ。マイクラなどのときの建築技術はにじさんじ随一です。

    葛葉とコラボした時の通称「くずンボ」は見てておもしろいです。確かあそこからかの有名な「天気デッキ」が爆誕したんですよね笑

    この前の「にじARK頂上決戦」ではAXFの本陣としてりつきんの拠点が使われていました。そのときの目標対象物をまもる砦の建築技術が圧巻でした。

    ただ可愛らしいだけではなく、ゲーム技術的にも推す理由があるのですよ。うん。

    なんかサーバーの話しから結局にじさんじの話しになってしまいましたが、りつきんのおかげでさくらインターネットを知り、ここまで辿り着けたといっても過言。

    ...嘘です過言ではないです。

    ほんとに感謝してます。


    こんな感じになってしまいましたが、無事サーバー移行が成功しこれからもブログを運営していきますので是非是非よろしくお願いします!!!

    最後に「さくらインターネット」の今回契約したプランのページリンクを貼っておきます。

    決して宣伝しているわけではないのですが、何かの機会にVPSサーバーを借りようかなと思った方は候補に入れてね。

    ちなみに通常の共有サーバーやドメインの購入など色々サービスがありますのでそちらもご覧になってください。

    さくらのVPS
    →「さくらのVPS」ページはこちら

    管理人「これからもヨロシクネ。」

    ・カテゴリ 雑談
    ・タグ 日常葛葉桜凛月

    (1)

    コメントを投稿する


    最新記事








    月別アーカイブ


    プロフィール
    このサイトを運営している「dan」と申します。
    私の趣味や雑談等を主に投稿しています。


    管理人
    更新情報&つぶやき

    プライバシーポリシー